マイル女子部

ポイントサイトからクレジットカード作って一気にポイント貯めて世界一周チケットを手に入れました!

まずは楽天カード ANA を準備しよう!入会キャンペーンはポイントサイトからがお得!【2018.4.4更新】

マイル女子部の皆様

f:id:Milelife:20180403070334p:plain

楽天市場で当然お買い物しますよね?支払カードが楽天カードだと、楽天での買い物にメリットがあります。プチマイラーなら、
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
を用意しない手はありません。
もしまだ楽天カードを持っていないなら、この機会に楽天ANAマイレージクラブカードを作りませんか?券面に航空機のシルエットもあり、素敵です!

楽天ANAマイレージクラブカードへの入会は、楽天カードの画面から。今なら入会新規入会で最大9,000円相当の特典があります!と言いたいところですが、ポイントサイト経由ならマイルにも交換可能なポイントサイト側のポイントももらえますよー!

 

楽天ANAマイレージカードの特徴

ANAカードはどれもクレジットカード会社が発行しています。

楽天ANAマイレージカードは、楽天クレジットサービスが発行しているものです。

  • 無料で楽天スーパーポイントをANAマイルに交換可能。
  • 年1度の利用で年会費無料
  • 交換レートは楽天スーパーポイント 2ポイント=1マイル(お買い物200円につき1マイル相当)、50ポイント以上で移行可能

あまり交換レートが良くないのでは?

はい、それはその通りですが、楽天トラベルででANA航空券を購入すれば、楽天スーパーポイントとANAマイルの両方が付きます!ホテル予約なんかも楽天のお得な価格でもこれで支払いしておくとマイレージにつながります!

もちろん、その楽天トラベルの利用も、楽天市場の利用もポイントサイト経由だと、ポイントサイト側のポイントが貯まります!

 楽天ANAマイレージカード申し込みがお得に申し込めるポイントサイト

楽天ANAマイレージカードを申し込むには、どのポイントサイトがお得でしょうか?

下の表に主なポイントサイトの比較をまとめました。

サービス名 通常ポイント 期間限定ポイントUP 金額換算
ハピタス 500pt 1,250pt 1,250円
ECナビ   4,760pt 476円
ポイントタウン   24,000pt 1,200円
i2iポイント - 8,000pt 800円

ハピタスがお得ですね!

 

楽天ANAマイレージカードのハピタスでの申し込み方

(1)ハピタスに登録する

>>ハピタス会員登録のページへ

(2)ハピタスで楽天ANAマイレージカードを申し込む

>>楽天ANAマイレージカード申し込みのページへ

そもそもポイントサイトって?

企業がポイントサイトに広告を掲載して、その広告料をポイントサイトに支払っています。
私たち、ポイントサイトの利用者は、ポイントサイトを経由して広告を出している企業を利用することによって、企業がポイントサイトに支払っている広告料の中からポイントをもらえる仕組みになっています。

ですので、公式サイトページからではなく、ポイントサイトを経由で申し込むことによって私たちはそのポイントをもらえて、Amazonギフト券にもマイルにも現金にも変えることができるのです。別に怪しいサイトではありません。

まとめ

  • 楽天ANAマイレージカードは現在最大9,000円相当のお得なキャンペーン中である。
  • ポイントサイト経由で楽天ANAマイレージカードを申し込めば普通に申し込んだ場合には得られない別のポイントももらえる。
  • もらったポイントはマイルに変えられる。
  • 楽天ANAマイレージカードの場合は、ハピタスがお得

またひとつ、プチマイラーの準備が出来ましたね。